ミニマリストな僕と、物が捨てられない私

ミニマリスト思考な僕と、それを邪魔する私。日々の生活の記録。

2500円でできるクッションフロアDIY

お手洗いと洗面所の床を快適にしたい。そう常々思っていました。

今のフロアは明るいベージュ。よって、黒ずみや落ちた髪の毛が目立つのです。

黒ずみはウタマロくんで掃除してもなかなかきれいにならないし、取れたと思っても、毎日使うので気づくと黒ずみが復活しています。

こんな掃除が多い床嫌だ!と思い、思いついたのがクッションフロアです。

 

 

早速ですがafterです

↓お手洗い

https://www.instagram.com/p/BrEJ_RQB8x8/

↓洗面所

https://www.instagram.com/p/Br9EYkNHqDZ/

まずは型をとり、クッションフロアを切り抜いていくのですが、大雑把すぎて、難しかったです。

それでも1箇所30分ほどでできましたので、朝飯前でした。

 

クッションフロアを引いてから、黒ずみを気にしなくてよくなり、ゴミも目立ちづらくなりました!

 

サンプル依頼が無料でできます

クッションフロアは本当に種類が豊富なので、まずはサンプルを依頼しましょう。

さまざまなショップがありますが、RESTAさんでは無料でサンプル依頼ができます!

5枚までと制限がありますので、お気をつけください。

 

ちなみに私は、他のサイトさんでも サンプル請求させていただきました。

有料ですが、1枚100円以下ですし、数を気にせず気になるサンプルを依頼できるのがいいです。

 

 

送料含めて2500円でDIYできました

そして今回お手洗い、洗面所、玄関と、3箇所クッションフロアを張り替えたのですが、

かかったお値段、2500円・・・!

 

送料を安くするコツ

RISTAさんではメーカからの直接配送のため、メーカーごとに送料が決まっています。

調べて比較してみました。

f:id:minibmonowa:20190106234824j:plain

送料と1Mあたりの価格比較

東リさんが一番価格、送料も安いです!

特にメーカーの希望がない場合、クッションフロアはどんなもの?というかたは、メーカーをしぼってサンプル請求をするのがベストです。

私は東リのクッションフロアにする!と決め手、5種類サンプル請求させていただきました。5種類のなかなら、価格も一緒、送料も一緒ということで、迷わずにすみました!

 

そして選んだのは、ラージオーク_CF9408です!

少しくすんだオークの木目調で、一見クッションフロアとはわからないくらい、よくできた作りになっています。

 

2メートル✕830円+送料700円で、合計2500円ほどでDIYできました!

接着剤はあえて使わず、いつでも外して掃除ができるようにしています。

今の所、ずれてしまったりすることもないので、とりあえずこのままで生活してみようと思います。